携帯モドキ表示に変更
飲食業界の転職情報
RESTAURANT SANT PAU
エグゼクティブシェフ
ジェロームキルボフ氏

1977年パリに生まれ。パリで5年制の料理学校を卒業し、パリ市内の「Fauchon」「Lenotre」で修行。
1997年、当時料理の世界的に注目され始めていたスペイン料理に魅せられ、カタルーニャ、バルセロナへと移住。五ツ星ホテル「ヒルトンバルセロナ」に勤務。
2001年カタルーニャ若手シェフコンクールで優勝。その時に、コンクール審査員長だった「レストラン サンパウ」本店カルメ・ルスカイェーダシェフと出会う。
2004年サンパウ本店でカルメシェフの右腕となり活躍。
2006年サンパウ東京店のエグゼクティブシェフに抜擢される。
2007年11月、2008年「ミシュランガイド東京」で、本店の三ツ星に続き、ニツ星を獲得。

掲載記事はコチラ【PC版】


(C) 潟Lイストン

HOME
いんしょく人材紹介登録